千葉の家、構造見学会を行いました。

DSC_2806.jpg

リビングの中心に設置するアイランドキッチンと小上がりの居間が特徴の千葉の家で、構造見学会を行いました。
壁の中で通気している状況が見えるのでこのタイミングでの見学をお勧めしています。

<主な仕様>
断熱:外張り断熱工法 アキレスQ1ボード 基礎断熱
構造:木造軸組み工法 無垢材使用 ※富士檜、杉等
暖房:床下エアコン

工法の詳細はこちら
夏と冬、衣替えするパッシブソーラーハウス

選んだ木で建てる。

DSC_2448.jpg

各地の木が集まる木材置き場に、千葉の家で使う木材を選びに行きました。

木材に詳しいバイヤーの方と木材加工の担当者と私で、ここはどの木にしようか、あそこはどれにしようか、と図面と木を見ながら、入念に検討。

当然ですが、木は一本一本木目が違います。産地によってゆっくり育ったか、また急速に育ったかが、木目に現れてくるのです。

倉庫の奥には魅力的な木々が大量にストックされていて、色々な場所で使いたくなりました。

DSC_2440.jpg

DSC_2442.jpg

DSC_2445.jpg

DSC_2443.jpg





千葉の家で地鎮祭

DSC_2430.jpg

千葉の家で地鎮祭、 晴天に恵まれました。

地鎮祭の後は施主様と建物を建てる位置等を確認し、基礎工事に進みます。
来月が建方です。

DSC_2429.jpg


質の良い素材で、心地いい家を建てる
木造住宅・無垢の木と自然素材・外張り断熱・パッシブソーラー
エアサイクルハウジング株式会社

Profile

山下 明彦

Author:山下 明彦
パッシブデザインを得意とするエアサイクルハウジングで木造住宅の設計を担当しています。住まい手との対話から生まれる家づくりを実践しています。徳島県出身。

理想の住まい
・シンプルで柔らかい空間
・質実な素材で
・開放感とプライバシー
・柔軟性のある空間
・その場所の気候風土に合う

logo.png