スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

板橋の家 庭のリフォーム

R0015571.jpg



約3年前に弊社でスケルトンリフォームをさせて頂いた板橋区U邸は、
建物のみならず、その庭もとてもすばらしく、気持ち良い空間が広がっていました。
樹齢約40年の桜の木を中心に様々な植物が植えられています。それらは
あまり手入れをせずに出来るだけ自然のままにして様々な生き物が住みやすい環境を
維持したいというU様の方針で育てられ、とても生き生きと感じられました。
また、U様ご家族の手でつくられた池には、トノサマガエルや金魚、ヤゴなどが
のんびりと暮らしていて、緩やかな時間が流れていました。

今回は、このような気持ちの良い庭でご家族がより快適に過ごす為、
ウッドデッキとパーゴラの増築を依頼されました。


R0015565.jpg


R0015646.jpg


R0015526.jpg


R0015639.jpg


R0015497.jpg


R0015554.jpg


R0015640.jpg



スポンサーサイト

板橋の家 庭のリフォーム

R0011039のコピー


現在、板橋区西台の家にて庭のリフォームが進行中です。
広い庭の中心にある桜の木を囲むように配置された建物とウッドデッキが元々あるのですが、
今回はそのデッキの増築とパーゴラの新設、更には新築された隣地からのプライバシーを確保する為の
目隠しフェンスをというご要望でした。
3月の着工に向けて急いでスケジュールやコストの調整をしています。

エアサイクルハウジング 山下



PAC住宅 エアサイクルハウジング株式会社
自然素材と省エネリフォーム  エアサイクルハウジング株式会社





Profile

山下 明彦

Author:山下 明彦
パッシブデザインの住宅をつくるエアサイクルハウジング株式会社で設計を担当。住まい手との対話から生まれる家づくりを実践。徳島県出身。

<設計で大切にしていること>
・シンプルで柔らかい空間
・質実な素材で
・開放感とプライバシーの両立
・空間の柔軟性
・その場所の気候風土に合う
・飽きないデザイン

logo.png
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。